「あなたの番です」1話感想-田中圭君はホラーの中の癒しですよ

2019-04-22ドラマ, ドラマ感想原田知世, 木村多江, 田中圭, 竹中直人

2019年4月14日放送
読売テレビ(日テレ系)

ミステリーだから怖くて当たり前なんだけど、油断してた。
最初は田中圭君の新婚話だと思ってたら、
いきなり竹中直人さんが出てきて、
殺人とか動機とか話し始めるし、
怖い雰囲気で始まってびっくり。
ほとんどホラーだった。
ホント、油断してた。
全編全くミステリーで、まだ何も起こってないのに、みんなが怪しい。

登場人物も多くて、把握しきれない。
困った。

とりあえず、管理人の竹中直人さんと、
田中圭君と原田知世さん。
仲良くなった木村多江さんあたりを覚えておけばいいかな。

管理人さん、びっくりするほど、嫌なヤツで、
何なら訴えてもいいレベルでは?
いきなり部屋に入ってきて、勝手に写真を撮るし、荷物を開けるし。
“住民会”では、いろいろ強制するし、
殺人の話をしたがるし。
あんなマンション絶対に嫌だ!

殺したい人を紙に書くとか、信じられないんだけど。
他の住民もどうかしてる。

みんなゲームのつもりで、
本気で書いたかどうかもわからないのに、
そんなことで、順番に殺されていくの?
信じられない・・・。

その怖い雰囲気とは、180度違うほのぼのとしたシーンが。
田中圭君のプロポーズまがいのところ。
ベランダで夕陽を見ながら、ロマンチックでしたね。

婚姻届を出すのを不安がってる原田知世さんに、

オレ、成長したいよ。
もっとしっかりしたい。
だから、成長するし変わってく。
菜奈ちゃんも、まだまだ成長するし変わると思う。
でもお互い変わって、今と違う人間になったとしても、
それでもまた好きになるよ。
大丈夫。
何回も変わって、変わったお互いのこといいなぁって思って
何回でも恋に落ちようよ。
だから、不安になんかならないで、ちゃんと婚姻届出そう。

ホラー仕様なのに、田中圭君のシーンだけはほんわかしてて
犬みたいに、原田知世さんの周りにまとわりついてる感じ
かわいいなぁ。
癒されるなぁ。

木村多江さんの言葉も良かった。

誰かにひどい言葉を1回言われるたびに、
自分は誰かに優しい言葉を2回かけようと思ってて、
それで世の中の優しさの量を少しずつ増やそうって
計画を実行中なんです。

なかなかできないことだなぁ。
マンションの中で出会うと、みんな怪しいのに、
外で出会うと普通なんだよな。
当たり前か。

ちょっとどうでもいいことだけど、
まだ引っ越してきたばかりで、街もよく知らなくて、
私だったら、コンビニもスーパーも二人で一緒に行きたいな。

竹中直人さんの殺され方も気になるなぁ。
なんか吊るされてて、落っこちて・・・。
死なないかもしれない高さだよね。
本当に殺人だったのかな?

一番かもしれないほど楽しみなドラマだったけど、
ホラー色が強すぎて、苦手かもしれない。
住民を覚えるのにも時間がかかりそう。

がんばって見る感じになりそうです。