田村耕太郎の著書まとめ-「頭に来てもアホとは戦うな!」ドラマ化

2019-02-19ドラマ化, 田村耕太郎

累計発行部数65万部を突破したビジネス書「頭に来てもアホとは戦うな!」が、知念侑李さん主演でドラマ化されることになりました。
ビジネス書のドラマ化というのは珍しいですね。
たとえ本を読んでいなくても、その内容が難しかったとしても、ドラマになるとわかりやすく面白くなるので、楽しみです。

田村耕太郎(たむら・こうたろう)さんのプロフィール

生年月日…1963年7月23日
出生地…鳥取県鳥取市
元政治家(2002-2010参議院議員)

田村耕太郎さんの著書

「頭に来てもアホとは戦うな!」


頭に来てもアホとは戦うな!【電子書籍】[ 田村耕太郎 ]

社内の人間関係や争いにやきもきするのは、時間とエネルギーの無駄。
人間の負の感情にとらわれず、淡々と成果を出す。
それがグローバル人材の最低条件だ。
人間関係に悩むすべてのサラリーマンにおくる画期的仕事論。

「世界のエリートはなぜ歩きながら本を読むのか? 」


世界のエリートはなぜ歩きながら本を読むのか?【電子書籍】[ 田村耕太郎 ]

テーマは「コンディショニング」。
議員時代に目撃したアメリカの朝、第一線で活躍するビジネスマン、エリートたちはトレーニングに励んでいた。
朝6時から重いウエイトを挙げ、本を読みながらトレッドミルを歩く…その光景の衝撃が本書を執筆するきっかけとなった。
「日本を待ち受ける世界との競争に一番必要なのは、実は英語だけでもMBAだけでもなく、カラダ作りとコンディショニングだ!」と語るその理由とは?
雑誌ターザンでの連載をベースに、最新のトレーニング理論も交えながら世界のエリートが実践する「最高のパフォーマンスを叩き出すコンディショニング術」を紹介!
全米で大人気のトレーニング「クロスフィット」の自宅向けプログラムも掲載。
誰でも今日から始められる「世界との向き合い方」がここにある。

「君に、世界との戦い方を教えよう 「グローバルの覇者をめざす教育」の最前線から」


君に、世界との戦い方を教えよう 「グローバルの覇者をめざす教育」の最前線から【電子書籍】[ 田村耕太郎 ]

ハーバード、エールからスイスの幼児向けスクールまで、「グローバルで勝つこと」をめざす教育はどう行われているのか。
そこで成功した日本人は何が違うのか。
どうすれば「3時間睡眠で頑張る」各国の人材と戦えるのか。
政治家・ビジネスマン・研究者として、常に世界の第一線で戦い続けてきた著者が、海外と日本の教育最新事情を紹介しつつ、「日本の若者にはグローバルで戦える素晴らしいポテンシャルがある」と熱く呼びかける。

「君は、世界がうらやむ武器を持っている」


君は、世界がうらやむ武器を持っている【電子書籍】[ 田村耕太郎 ]

ただ海外に出ることがグローバル化じゃない!
日本にいながらにして、グローバル化に対応するにはどうすれば良いのか?
世界を知り尽くす若手財界人の兄貴分である著者が語る、日本の可能性と真のグローバル人材になる方法。

「君は、世界を迎え撃つ準備ができているか?」


君は、世界を迎え撃つ準備ができているか? 日本人が世界で生き残るためのたった1つの方法【電子書籍】[ 田村耕太郎 ]

動き出す前に知っておきたい世界の今。
世界で戦うために心しておきたい行動原則。
世界に通用するために準備する。
「世界を知り、最悪を想定し、準備をした者だけがこの社会で戦える。」を合言葉に、動きたくてたまらなくなる刺激に満ちた1冊!

「君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?」


君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? [ 田村耕太郎 ]

エール大およびハーバード大の研究員を経て、アメリカの国家戦略を起案する超名門シンクタンクに所属。
シンガポールの国父・リークワンユーと並んでF1を観戦するかたわら、インドの富豪たちとビジネスパートナーシップを結ぶ…。
個人として、他に類を見ないほど世界規模での活動を続ける著者が、停滞する日本で戸惑う若者たちに贈るメッセージ。

「もし日本がひとつの会社だったら―「日本経営」進化への提言―」


もし日本がひとつの会社だったら 「日本経営」進化への提言 [ 田村耕太郎 ]

日本人よ、世界で勝負しよう。
日本に「グローバルな視点」と「経営センス」を。
日本を世界一「イケてる」企業へ。
政府系ファンド設立奮闘記。
スペシャル対談…宋文洲×田村耕太郎「世界を知れば、まだまだ稼げる!」


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ