太田忠司「伏木商店街の不思議」感想-魅惑の商店街にようこそ!

小学生だか中学生だかの頃、星新一さんのショートショートを沢山読んでいた時期がありました。
家にたくさんあったからです。

一つの物語が短くて、少しの空き時間に読めるし
何より奇想天外で面白く、飽きることがありませんでした。

そんな私が、図書館でたまたま見つけた本が、
太田忠司さんの「伏木(ふしぎ)商店街の不思議」というショートショートです。

なんだか懐かしくて、装丁にも惹かれて読んでみました。

感想

近頃では、商店街はどこも寂れていて、シャッターが下りた店が多いというのに、この伏木商店街は違います。
とても活気があって、にぎわっています。

そんなお店の一つ一つ、何の変哲もなさそうなのに、面白かったり、不思議だったり、怪しかったり。

本当にこんな商店街があったら、迷い込んでみたい、そんな魅力的な商店街のお店たち。

1話完結だけど、一つの商店街の話だから、繋がっていたりするんです。

作者の太田忠司さんは、
「星新一ショートショート・コンテスト」で優秀作に選ばれたという、
“星新一を継ぐショートショートの名手”と言われている方です。

大人になって初めて読んだショートショートですが、やはり面白いです。

伏木商店街

  1. ジグラ鯛の秘密【鮮魚の石巻】
  2. 青い百合【つるや生花店】
  3. 星見る頃【星降り屋鈴鹿】
  4. 故郷の家【しまだ玩具店】
  5. パワーマンタン【スグル薬局】
  6. 銘菓誕生秘話【和菓子の鳳凰堂】
  7. げんかつぎ仕上げ【クリーニングの柴田】
  8. 時を受け継ぐこと【間下時計舗】
  9. 小さな探索行【捜し屋新城】
  10. 秘伝の味【ラーメン屋正栄軒】
  11. わたしを信じて【シネマウエレカ】
  12. レンズの向こうに【三京眼鏡店】
  13. 兎と江戸撫子【香川呉服店】
  14. 意外な評判【立川新聞店】
  15. 思い出のメンチボール【塚田精肉店】
  16. 写っている人【濱田寫眞舘】
  17. アドバイザー【金岡青果店】
  18. 一冊のサイン本【秋林堂書店】
  19. 看板怪獣トララ【三ツ谷煙草店】
  20. 紳士の薫陶【樽谷酒店】
  21. 散髪奇談【大門理髪店】
  22. プロの技【竹島靴店】
  23. オウムの御告げ【本多鳥獣店】
  24. 怪盗夜霧【鍵の高峰】
  25. 憧れのひと【菅沼レコード】
  26. 昔テレビ【松岡電器店】
  27. 食通の罪【洋食さかい】
  28. 新人警官の災難【伏木駅前交番】
  29. 受け継がれるもの【伏木稲荷】
  30. 深夜の電話ボックス【伏木商店街公衆電話】
  31. 記憶【思い出屋】

もしも私だったら、

小さな子供には、パワーマンタンを教えてあげたいし

クリーニング屋さんでげんかつぎ仕上げをしてもらいたいし

足にぴったり合う靴を作ってほしいし

タバコ屋さんのトララと遊びたい。

そんな素敵で不思議な商店街へ、あなたもどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です