ドラマ「彼氏をローンで買いました」感想-ローン彼氏の幸せはどこに?

美男美女のキャスティングで、とても目の保養になりました。
しかも、ローンを肩代わりして奴隷のような男を手に入れる、という奇抜な設定。

感想

二人お似合いだったけど

真野恵里菜ちゃんは、可愛くて健気で、暴力的で。
横浜流星くんは、チャラくていい加減で、でもいいヤツ。

お互い惹かれあってるようだったから、てっきり…。

流星君は、誰かが言ってた通り、本当は金持ちのボンボンで家出して借金地獄。
そうだったらいいのにと。
彼女のために実家に帰って家を継いで、専業主婦にしてあげる。
そんな結末も期待していました。

でもそんなことはなく、パーフェクトな彼への想いを貫きそして…。

プレゼンは得意でも女心はわかりません

その彼・淵上泰史さんもなんだか掴みどころがなく、浮気三昧だったけど、
それも最高のパートナーを見つけるため?

でも真野恵里菜ちゃんのこと好きだと言ってましたね。
天然?
女を知らなすぎて笑える。

プロポーズして安心しきったのか、まさか断られるとも思ってなくて、
なのに着信拒否!
他の“たえ”と間違えて…。

ツッコミどころ満載だけど、まあ面白ければ何でもいっか。

受付嬢たちの専業主婦への想いが恐ろしい

受付嬢3人の会話も面白かった。
ひたすら専業主婦を目指すための恐ろしい会話の数々。

そこに友情があるのか、ないのか…。

いつも3人同時に席を立ち、受付を空にする。
それってあっていいこと?

長谷川京子さんの存在感がすごい!

忘れてならないのが、長谷川京子さん。
言ってることはめちゃくちゃだったけど、とてもいい味出てた。

言葉遣い悪すぎませんか?

全体的に面白かったのだけど、一つ気になったのが言葉遣い。
あまりに現代的というか、汚すぎる。
何言ってるのか、分かりづらいところも多くて、そこが実に残念でした。
とても野島伸司的なんだけど、行き過ぎじゃないですかね?

専業主婦がローンで男買うって

最後の最後に気になったのが、700万円のローンのこと。
支払いはやはり旦那様の給料からなんでしょうね。

さすがに、今度は同居はしないでしょう?

いつかは、ローンの彼氏だと打ち明ける時が来るのでしょうか?

横浜流星君の幸せはどこに?
いったい何年ローンなんだか…。
なんなら一括返済して、早く解放してあげてほしい。
それぐらいのお金はあるんでしょ?

キャスト

浮島多恵 - 真野恵里菜

刹那ジュン - 横浜流星

飯山由愛 - 久松郁実

安藤ひより - 小野ゆり子

白石俊平 - 淵上泰史

南場麗華 - 長谷川京子

あらすじ

第1話【専業主婦が最高で最強かよ】

キャピタルホールディングス東京のオフィスビルロビーの受付嬢・浮島多恵、飯山由愛、安藤ひよりは、エリートイケメン男性と結婚し、今や絶滅危惧種の専業主婦になることを夢見ている。

多恵の彼氏は、このビルの会社に通う海外事業部のイケメンエリート・白石俊平。
俊平と結婚し、夢の専業主婦になるために、多恵は俊平に“よせてあげて”猫を被って接する毎日。

ある日、俊平が他の女と歩いているのを見ても、我慢我慢。
イライラは募るばかり。

そんな時、花寿を果たして優雅な生活を送っていると信じていた、伝説の先輩受付嬢・南場麗華がやさぐれた姿で、コンビニで働いているのを見かけ…。

第2話【酔った勢いで買っちゃった、つの】

若い女の子と腕を組んで歩いていた俊平に遭遇した多恵は、由愛とひよりに相談するものの、「彼が妹と言うなら有無を言わさず妹ちゃんなの」と二人に説得される。

納得はできないものの、俊平に攻め入ることができない多恵は、またストレスをため込んでいた。

麗華からネットでストレスをぶちまけられるオトコを買えると聞いた多恵は、酔っぱらって、つい、購入ボタンを押してしまい…。

第3話【女のプライドはズタ袋なんだが】

俊平がさらなる女と歩いているのを見ても、笑顔でミャーオ、猫をかぶってかわす多恵は、月々ローン¥39800でやりたい放題、言いたい放題のローン彼氏・ジュンにたまったストレスを解放、心のバランスをとっていた。

一方、ジュンは、公園で麗華に遭遇。
麗華のローン彼氏・金村千尋を紹介される。
千尋とお互いのローン彼氏の現状を励まし合い、決意を新たにする。

意気込んで家に帰ると、風呂上がりの多恵がバスタオル1枚の姿で待っていた…。

第4話【本命彼氏にバレちゃった、てば】

エリートイケメン彼氏・俊平に母親を紹介したいと言われ、舞い上がる多恵。‘
プロポーズより先に?’と疑問に思うものの、通過儀礼の一つと由愛とひよりも一緒に盛り上がる。

しかし、由愛に「こちらにミスはないか?」と釘を刺され、多恵は‘ローン’があることを思い出す。

一刻も早く、ローン彼氏・ジュンを返済しようとジュンを呼び出したところを俊平に見られてしまう。
俊平に勘違いされたと絶望のふちにいる多恵にジュンは「俺が専業主婦にしてやる!」と慰める。

第5話【ライバルは身近にもアライバル】

ジュンと一緒にいるところを俊平に見られた多恵は、苦し紛れに言い訳するも俊平に冷たい態度を取られていた。

一方、麗華は元夫に調停を仕掛けられていた。
イライラマックスの麗華は、ジュンに今の心情を語る。

俊平に、ジュンとの誤解が解けないままの多恵。
そんなある日、俊平と由愛がデートしているところに鉢合わせし、ますます追い詰められる。

落ち込む多恵をみかねたジュンは、多恵のために一肌脱ごうと妙案を思いつく。

第6話【念願のプロポーズの瞬間に、それかい】

ジュンのおかげで誤解の解けた多恵は、俊平と仲直りする。
俊平の母親とも会い、あとはプロポーズを待つのみ。

ある日、俊平とデートをしていた多恵は、街で、彼女とデート中のジュンに遭遇する。
前回のウソがバレたジュンに俊平は、改めて男女の友情を否定する。
困ったジュンは驚きの行動に出る。

完全に誤解の解けた多恵はその後、俊平から待ちに待ったプロホーズを受ける。
綺麗な景色のもと、俊平と抱き合う多恵。

その瞬間、多恵が見たものは…。

第7話【バカな女は優しい男が好きと言う】

多恵はプロポーズされ、最高に幸せな瞬間にジュンの顔がよぎった自分が許せないでいた。
そんな中、俊平が、また別の女と腕を組み歩いている姿を見てしまう。
怒るジュンに「私のせいだから」と自分を責める多恵。

多恵とジュンが麗華のコンビニを訪れる。
すると、千尋を殴る麗華がいた。
止めに入るジュンに麗華は、息子の勇哉が千尋に虐待されていたと言う。
ブラック千尋の出現に驚きを隠せない多恵とジュン。

そんな事件の後、多恵はジュンに「指輪を返そうと思うの」と告げる。
そんな多恵にジュンは…。

第8話【猫は墓場まで被るのが、幸福のコツ】

ジュンの必死の説得に自分を取り戻した多恵だったが、俊平からの着信拒否にまたしても落ち込んでいた。

ジュンに「お前が私を専業主婦にしろ」とやつあたりする。
そしてジュンはついに就職活動を始める。

そんな面接の帰り道、ジュンは街で俊平とばったり出会い、ふたりで喫茶店へ入っていく…。

‘猫’を被って手に入れた最高のイケメンエリート年収高しの彼氏・俊平か、‘猫’を被らずありのままの自分をさらけ出せるやりたい放題、言いたい放題のローン彼氏・ジュンか。
多恵が最後に選ぶ幸せのカタチとは…衝撃の最終話!!

あなたは、どっちの彼氏を選びますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です