Book, 読書記録2016年, 小説, 感想, 秋吉理香子

イヤミスとは、後味の悪い嫌な気分になるミステリーのこと。 あまり好きではないけれど、 秋吉理香子さんは好きなので、今回『絶対正義』を読みました。 これは最初から気分が悪い。 正義は正しいの?本当に? そう思ってしまう作品でした。 怖いです。 ...

Book, おすすめの本, 読書記録2015年, 小説, 感想, 秋吉理香子

秋吉理香子さんの『聖母』を読みました。 秋吉さんの読了本はこれで3冊です。 聖母【電子書籍】 だまされました。 一応、犯人の予想をしながら読んだのですが、それとタイトルの「聖母」がどう関係しているのか…。 ネタバレしないように感想を書くのは ...