辻村深月『鍵のない夢を見る』WOWOWの「連続ドラマW」にてドラマ化

辻村深月『鍵のない夢を見る』WOWOWの「連続ドラマW」にてドラマ化

ドラマ『鍵のない夢を見る』概要

【放送】2013年9月
【制作】WOWOW・共同テレビ
【原作】辻村深月『鍵のない夢を見る』
第147回直木三十五賞受賞作です。
【イメージソング】EXILE TAKAHIRO 「一千一秒」
【音楽】Team Legato(今泉洋、梅堀淳、高木洋、スワベック・コバレフスキ)
【プロデュース】喜多麗子
【プロデューサー】貸川聡子、森安彩
【アソシエイトプロデューサー】後藤庸介

全5話構成のオムニバスドラマ

第1話「芹葉(せりば)大学の夢と殺人」

【脚本】武井彩
【演出】村上正典

キャスト

二木未玖 … 倉科カナ
雄大   … 林遣都
犬山勝巳 … 佐藤祐基
坂下元一 … 矢島健一
未玖の母 … 朝加真由美

ストーリー

絵本作家を志す大学生の未玖(倉科カナ)は、同じ学科に通う恋人・雄大(林遣都)とよく夢を語り合っていた。
彼の夢は途方もなく大きく、友人たちにはバカにされるかも知れないが、自分だけは純粋な雄大の夢を信じてあげようと思っていた。

卒業とともに夢をあきらめて美術教師になった未玖と留年した雄大は、環境の変化もあって別れることになった。
だが、彼に未練のある未玖は、ずるずると会いに行ってしまう。
求められるまま身体の関係を持つが、雄大は身勝手な要求ばかりで未玖にとって満足の行くものではなかった。
ホテルや食事代も当然のようにいつも未玖の支払いだった。

そんなある日、雄大が殺人容疑で指名手配中と知り、唖然とする未玖。
雄大のもとに駆けつけた未玖は、彼から思いもよらぬことを言われ、最後の決断を下すのだった!

第2話「美弥谷(みやたに)団地の逃亡者」

【脚本】武井彩
【演出】木下高男

キャスト

浅沼美衣 … 成海璃子
陽次   … 大東駿介
浅沼真理子 … 高島礼子

ストーリー

美衣(成海璃子)と陽次(大東駿介)は海に向かっていた。

2人の出会いは4年前だった――。
処女を卒業したいばかりに出会い系サイトを使うようになった美衣は、そこで相田みつを好きの陽次と知り合い、付き合い始める。

美衣は、幼い頃から目立たず、自分ひとりでは何も決められない女の子だった。
年上で強引に引っ張ってくれる陽次に惹かれるのも自然だった。

だが陽次は愛情がエスカレートするとDV男に変貌した。

それに気づいた美衣の母・真理子(高島礼子)は美衣を連れて警察に駆け込んだ。

それでも陽次から離れられない美衣に突然悲劇は訪れる!

第3話「石蕗(つわぶき)南地区の放火」

【脚本】阿相クミコ
【演出】後藤庸介

キャスト

笙子 … 木村多江
大林 … 大倉孝二
朋絵 … 南明奈
神主 … 徳井優
笙子の母 … 丘みつ子

ストーリー

保険事業を行なう財団法人に勤める笙子(木村多江)は、実家の目の前にある消防の詰め所が放火され、その現場の調査で消防団員の大林(大倉孝二)と再会する。

大林とは半年前に役場の合コンで知り合った。

実家に帰れば見合いを勧められ、近所の人も余計な気遣いを見せる。
そんな田舎体質にうんざりしていた時にしつこく大林に誘われ、仕方なく一度だけデートに応じた。
それも大林の態度に嫌気がさし、食事をしただけで逃げるように帰ってしまった苦い過去だった。

この再会をしてからというもの、笙子が担当する地域で不審火が相次ぐ。

やがて笙子は、自分と会いたいがために大林が仕組んだ放火なのではと疑い始めるのだった。

第4話「仁志野(にしの)町の泥棒」

【脚本】佐藤久美子
【演出】木下高男

キャスト

ミチル … 高梨臨
律子  … 佐津川愛美
律子の母 … 安藤玉恵
ミチルの母 … いしのようこ

ストーリー

小学校教師のミチル(高梨臨)は、参加していたバスツアーのガイドが小学校のクラスメイト・律子(佐津川愛美)だと気づく。
だが、律子は自分を覚えていない様子だ。

ミチルは狭い町で起きたあの忌まわしい過去を思い起こしていた…。
11歳のミチル(木村真那月)は転校生の律子(川島鈴遥)と親しくなり、家にも遊びに行くようになった。
躾の厳しいミチルの母(いしのようこ)と違って、律子の母親(安藤玉恵)は大らかで何でも自由に遊ばせてくれたのだが、なぜか一家は住居を転々としていた。
その訳は、律子の母親が窃盗の常習犯だというのだ。
しかも被害に遭った町の大人たちは警察に突き出すこともなく、律子一家とは距離をとっているだけだった。

そんなショッキングな噂話を聞かされたある日、買物から帰宅したミチルたち家族は、信じられない光景を目撃してしまうのだった。

第5話「君本(きみもと)家の誘拐」

【脚本】大久保ともみ
【演出】村上正典

キャスト

君本良枝 … 広末涼子
照井理彩 … 原田夏希
君本学  … 岡田義徳
学の母  … 築山万有美

ストーリー

地方都市にあるショッピングモールにいた主婦の良枝(広末涼子)はふと気がつく。
生後10カ月の娘・咲良がベビーカーごといなくなっている。
パニックに陥る良枝。

子が授からないことで悩み、出産への不安で悩み、ほぼ毎日2人きり家に閉じこもり、育児にも悩んできた良枝。
子どもが出来たことをきっかけに、都心から1時間圏内に家も購入した。

だが、都心で働き続けていた良枝には、この土地には知り合いがひとりもいない。
夫(岡田義徳)も非協力的で元の勤め先の友人たちも仕事が忙しく、遊びに来るお客もほとんどいなかった。

かといって泣き喚く咲良と一緒に出掛けるのも面倒だった。
「育児から解放されたい」、「子どもがいなければ…」そんな精神状態の中で起きた“出来事”だった。

果たして、良枝は最愛の我が子を取り戻せるのだろうか!?

あとがき

このドラマはWOWOW放送のため、無料の1話だけ見ました。
林遣都さんが意味不明の男の役で…。
初めはかっこよくて夢があって主人公の倉科カナさんとも気が合う素敵な人に見えていたのですが、ただのおこちゃま、夢見る少年、現実が見えないただの子供。
言ってることもわけわからなくて怖かった。
倉科カナさんもなぜ離れられないのかと…。

全5話。主演の女優さんも豪華で、他の話も見応えありそうで、いつか見たい。
縁があれば。

原作は読んでいるので、今はイメージだけで我慢しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です